年賀状作成ソフトに「筆王」をおすすめする理由 初心者でも簡単に本格年賀状が作れる! | 得する年賀状印刷サービス教えます

手間も時間もかかる年賀状作成。価格が安く頼みやすい、お得な年賀状印刷サービスを比較・ご紹介しています。

年賀状作成ソフトに「筆王」をおすすめする理由 初心者でも簡単に本格年賀状が作れる!



印刷業者に年賀状作成を頼むより、自宅で年賀状を作った方がコストが抑えられる…そんな理由から自分でデザインを考え、年賀状を作成する方は少なくないと思います。

そんな、自宅での年賀状作りに便利なのが年賀状作成ソフト。

豊富なテンプレートや素材でプロ並みの年賀状が簡単に作れること、また住所の管理なども楽に行えますし、なによりソフト自体がそれ程高くはないのですよね。

しかし、年賀状作成ソフトと一口に言ってもいろいろあり、何を選んだら良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか。




そんな方に私がおすすめしたいのが、ソースネクストから販売されている「筆王」という年賀状作成ソフト。

お値段の割に素材も機能がかなり充実している事、また音声ガイド付きで操作が簡単であるため、初心者にも使いやすいんです。

あと、一度買えば翌年からはかなり安い価格でアップグレードが行えるため、他の年賀状作成ソフトよりもコストパフォーマンスが良いのですよね。

ソフトの購入を検討されているのなら、選んで損はない年賀状作成ソフトだといえるでしょう。

以下、筆王の機能や特徴についてわかりやすくまとめてみましたので、購入の参考にしていただければと思います。






筆王なら住所録データの移行・作成がかんたん



年賀状ソフトを使う場合に多くの方が面倒だと感じるのが、住所録データの作成だと思います。

年賀状作成ソフトの中には、他のソフトで使っていた住所録をうまく移行できなかったり、データの入力がわかりづらかったりするものもあるのですよね。

しかし、筆王は他のソフトやエクセルの住所録の引き継ぎも簡単に行えますし、住所データを入力するのも簡単。

郵便番号から住所を自動入力できるなど、入力支援機能も搭載されていますので、ソフトの操作に慣れていない方でも簡単に住所録が作成できます。

作成した住所録データは、クラウドへ無料バックアップが可能。しかもなんと、保存期限がありません。

クラウドへ保存しておけば、パソコンのトラブルで消えてしまう心配もありませんし、パソコンを変える時のデータ移行もスムーズです。




テンプレートや素材の数が豊富



筆王には、ハガキのデザインテンプレートやイラスト、文字、背景、フレーム、フォントといった素材がなんと30万点以上も登録されています。

年賀状はもちろん、季節毎のあいさつや行事ごとに使えるハガキデザインが沢山ありますし、フォントもクラシックな和文フォントからかわいい系、凝ったものまで多数登録されているため、TPOにあわせたハガキを作成することができます。

素材を組み合わせて、オリジナルのデザインを作ることも可能。写真も簡単に挿入できます。




写真の編集機能がものすごく充実している



写真年賀状を作りたい、と考える人は多いですよね。
何となく難しいイメージがありますが、筆王なら凝った写真年賀状も簡単にできてしまいます。

特に、写真の編集機能は優秀。

写真編集ソフトに使われている補正機能が数多く搭載されており、しかもとても操作がわかりやすいんです。

基本の補正機能をはじめ、数多くの写真を使ってプロのようなレイアウトに仕上げることもできますし、予め用意されているイラストパーツを合成し、写真をデコレーションする事も可能。

写真から不要なものを消したり、載せたい部分だけを切り抜いて合成するなど、これでもかというほど様々な機能が搭載されています。

むしろ、年賀状ソフトではなく写真編集ソフトとして活用したいくらいの充実度です。

素人が適当に作っても綺麗なデザインができてしまうので、ハガキを作って出すのが楽しみになります。




印刷操作がわかりやすい



さあ、住所録も作ったしデザインもうまくできたし、あとは印刷するだけ…と印刷し始めたは良いですが、印刷の設定って特に初心者にはややこしいんですよね。

印刷位置にずれがあったりとか、両面印刷の設定とか、慣れていないとどこかで失敗してしまいがち。

さらに失敗した宛先分だけを印刷し直したいけれど、どのようにソフトを操作すればよいのかが分からない…なんて、よくあることです。

しかし筆王では、まとめての印刷や特定の1枚のみの印刷、また宛名のみやデザインのみ等々、基本的な操作が直感的に行えるようになっているため、操作に不慣れであっても簡単に印刷できます。

イラストや写真が多いとインクの消費が多くなりますが、本ソフトには最大約1.7倍も多く印刷できる「エコ印刷」機能や、毛筆感をアップさせる「にじみ、かすれ印刷」ほか、ユニークな機能を多数搭載しているのも筆王ならではです。




ソフト1つで最大5台のパソコンにインストールできる



筆王はリーズナブルであるのにもかかわらず、ソフト1つで最大5台までのパソコンにインストールできます。

家族が多いとそれぞれでハガキを作成したり、住所を管理したい場合もありますよね。

そんな場合にパソコン1台しか利用できないと何かと不便ですが、家族それぞれのパソコンにインストールできる筆王なら、各自でハガキの作成や管理が行えます。




ソースネクストのソフトが無料で2本ついてくる



これすごい!と思ったのが、筆王を買うとソースネクストのソフトが無料で2本ついてくる特典(ソフトはダウンロード)。

付いてくるのは、名刺やカレンダー、ネームシールなどさまざまなラベルが作成できる「ペタット ラベル印刷 2」と、自作の手書きフォントを作ることができる「まるで手書き for 筆王」。

まるで手書きは販売終了しているソフトですが、ペタットラベル印刷は、現在もソースネクストで販売中のソフトです。




私自身は、特にラベル印刷ソフトの方を重宝しています。色んなところに活用できるんですよね。

まるで手書きの方は、使用にはスキャナが必要となりますが、作成したフォントはもちろん筆王のハガキでも利用できます。

お子さんの文字をフォントにしてみたりなど、いろんな使い方ができますよね。

そんな充実した機能のソフトが無料でついてくるなんて、筆王のお値段を考えるとものすごくお得だと思います。




一度買えば、毎年990円で筆王の最新版が使える



年賀状作成ソフトって毎年買い直しますよね?
そのたびに数千円かかるわけです。

有名どころの年賀状作成ソフトは、年賀状以外のハガキも作成できるものが多く、良くハガキを出す方なら毎年ソフトに数千円かかったとしても無駄ではありませんが、人によってはハガキは年賀状しか出さないって方もおられるのではないでしょうか?

年に1度しか使わないのに、数千円のソフトを毎回買うのはちょっともったいない気がしてしまいます。

しかし、筆王は一度購入すれば、翌年からは毎年990円で最新版へとアップグレードができます。(価格は2017年12月時点確認)

新機能はもちろん、テンプレートも最新のデザインを利用できるんです。

簡単なハガキ作成ソフトや年賀状用の雑誌でも、千円を超えるものは少なくないことを考えると、ものすごくお得だと思いませんか?


なお、毎年990円で最新版へアップグレードしたい場合は、「筆王Ver.22(自動継続)」と記載のあるダウンロード版を購入する必要がありますので、その点だけ注意が必要です。

筆王の詳細については、公式ページにてご確認ください。









年賀状を安く印刷してもらえる年賀状印刷サービスを紹介!


年賀状をできるだけ安く作成できるおすすめ印刷業者と、その特徴について解説しています。 安くても品質高くサービスも充実しています。

コストパフォーマンス重視の方におすすめ。

年賀状印刷サービスを探す

年賀状作成ソフトで作る

互換インクで安く印刷する

年賀状作成の便利情報

ページのトップへ戻る