画質重視!写真年賀状の印刷サービス おすすめはどこ? | 得する年賀状印刷サービス教えます

手間も時間もかかる年賀状作成。価格が安く頼みやすい、お得な年賀状印刷サービスを比較・ご紹介しています。

画質重視!写真年賀状の印刷サービス おすすめはどこ?

最近の年賀状印刷サービスでは、様々な印刷方法が提供されており、まるで写真のようなきれいな質感・画質の年賀状を作成する事ができます。

価格は高くなりますが、お祝いや結婚報告なども兼ねるような年賀状を作りたい場合にはぴったりです。

ただ、業者によっては写真画質の年賀状作成に対応していないところや、価格がかなり高くなってしまうところもあります。

写真年賀状作成を依頼する前に調べておきたい所ですが、印刷サービスを提供している業者は沢山ありますから、それをひとつひとつ調べるのは大変ですよね。

というわけで今回は、画質重視の写真年賀状を作りたい場合におすすめできる業者についてお話しします。




写真年賀状の印刷サービス おすすめの業者は?

写真年賀状の印刷サービスは、業者によって大きく価格が異なります。

業者によって提供している印刷サービスが異なること、また注文する時期によって価格は変わってくるため、絶対にどこがよいとはいえません。

ある時はこの業者が安いけれど、普段はこっちの業者の方がお得・・・なんてことがざらにあるのですよね。

そういったことを踏まえたうえで、写真年賀状の価格や送料の有無、宛名印刷の有無などを総合的に考慮した場合に、おすすめなのは以下の業者となります。




平安堂


・ネットからの注文は印刷料金が40%〜オフ
・宛名印刷可能(有料)
・写真年賀状は普通紙仕上げ、印画紙仕上げ(高画質)


平安堂はネットからの注文であれば、年賀状印刷料金が40%〜オフとなるところが魅力。

早期割引でそのような割引がきくところは多いですが、平安堂はいつでも割引が適用されるため、申し込むのが遅くなってしまったなんて場合にも安心です。

写真年賀状に関しては、年賀ハガキに直接写真を印刷する「普通紙仕上げ」と、印画紙に写真を印刷してから、ハガキに張り付ける印画紙仕上げを選べます。

画質を重視するのなら印画紙仕上げをおすすめしますが、ハガキに厚みが出てしまうため、ご家庭のプリンターでは宛名を印刷できない可能性もあるため、注意が必要です。

家庭のプリンターで出来ない可能性が高い場合は、宛名印刷も同時にお願いすると良いでしょう。






Rakpo(ラクポ)


・24時までのご注文で最短翌日仕上げ可能
・送料無料
・富士フィルムの写真プリント採用(写真品質が良い)
・写真印刷は普通紙仕上げ、印画紙仕上げ
・宛名印刷可能(有料)


Rakpo(ラクポ)も比較的コストを抑えた、写真年賀状印刷が可能です。画質重視なら、印画紙仕上げ(写真プリント)を選びましょう。

印刷料金自体はそこまで安くはないのですが、送料が無料となること、また基本料金もなく、総合的にみると価格を抑えやすいです。

宛名印刷もかなり安く提供しているため、ハガキの厚みのせいで家庭での宛名印刷が難しい場合には重宝するはずです。

条件はありますが、最短翌日仕上げが可能なところも、急いでいる場合には助かります。





しまうまプリント


・宛名印刷が無料
・送料無料
・写真年賀状は普通紙仕上げ、印画紙仕上げ


最初から宛名印刷もお願いしたいと考えているのなら、しまうまプリントがおすすめです。画質を重視するのなら、印画紙仕上げ(写真プリント)を選んでください。

ここは印刷料金など元々の価格自体がそれほど高くはないことに加え、年賀状印刷サービスを申し込めば、宛名印刷も無料でしてもらえるため、総合的な価格を抑えることが可能です。

全ての業者を把握しているわけではないため確実にとは言えませんが、宛名印刷も頼むという前提で考えた場合、多分ここがダントツで安いのではと思います。






写真タイプの年賀状の場合、家庭のプリンターでは宛名印刷ができないことも

画質重視の年賀状印刷をお願いする場合、専用の印画紙に写真を印刷したものを、年賀ハガキに張りあわせるという方法をとります。

が、その方法だとハガキに厚みがでてしまうため、家庭のプリンターに通すことができず、宛名印刷ができない場合があります。

手元に印刷したハガキが届いてから、そのことに気づいても時すでに遅しです。

プリンターでは印刷できませんので、1枚1枚住所を手書きするか、宛名ラベル(シール)に住所を印刷し、ハガキに貼るという方法をとらなくてはなりません。

シールを貼るというのも悪くないようには思えますけど、私自身はちゃんとハガキに印刷したい派です。




失敗を避けるためにも、予めお持ちのプリンターでも印刷できるかどうかをメーカーに確認しておくか、もし年賀状印刷と同時に宛名印刷も業者にお願いできるのであれば、してもらうと良いでしょう。

今回ご紹介した業者は宛名印刷サービスを提供していますが、サービス自体を提供していないところも存在するため、ご注意ください。





年賀状を安く印刷してもらえる年賀状印刷サービスを紹介!


年賀状をできるだけ安く作成できるおすすめ印刷業者と、その特徴について解説しています。 安くても品質高くサービスも充実しています。

コストパフォーマンス重視の方におすすめ。

年賀状印刷サービスを探す

年賀状作成ソフトで作る

互換インクで安く印刷する

年賀状作成の便利情報

ページのトップへ戻る